2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本:「カッコウの卵は誰のもの」

今日の最高気温16.1℃  最低気温11.3℃
相方の仕事がお休みで、いつもの湧き水汲みに、ついて行った。
そこで、少しの森林浴・・・ミニ散歩。
田舎ですから・・・・気持ちのいい所が沢山あります。
もう都会には住めないなぁ~と感じたのでした。


「カッコウの卵は誰のもの」 東野圭吾

何故予約していたのか忘れたなぁ~。
新聞でタイトル見て、読んでいないから?だったのかな?(笑)
ちょっと古い本でビックリ・・・傷んでいた・汚れていた。
お金持ちになったら、読みたい本をバンバン買うという夢があったけれども
なれませんでしたから、仕方ありませんわぁ~(笑)

東野さんの本を読んで、初めてツッコミを入れたい
あり得なくない?戸籍はどうなっているの?とか
奥さんが自死する本当の理由は?とかね(笑)

基本的には、何故?何故?感が強くて、殆ど一気読みですけど(笑)
結末には、満足していて、後味がいいです。

何でも、明白にしなくていいこともありますよね。
白黒ハッキリしなくてもいいじゃないですかぁ~と今なら言えます。

昔、相方に「グレーでは駄目なのかい?」って言われた事があった。
若かったからね。今はそれがいいわ(笑)

遺伝子とか血筋とか、関係ない様に思うけれども
努力ではどうしょうもない事ってあると思う。

この年になると、執着もなくなって諦めの多い生活だけど
出自の違いってあるよなぁ~って思う事が、ままある。
本を読んだりしてですけれどもね。
今更、自分をごまかせないって言うのも本音ですけど。







[ 2017/06/20 ] | TB(0) | CM(0)

パステル

15日は忙しい一日でした。
家を出たのは9時、役場で支払いを済ませてから
10時から12時まで苫小牧でパステル。着いたのは10分前でした。
その終了と同時に、パステルに来ている人の髪型が好きだったので、
その美容室を教えて頂いて、ショートに髪を切った。
高校生の時から行っている美容室らしく、いまふうでなくて(笑)
私の年代には、合っていると思った。

1時半に終了。それから2時からの耳鼻科を受診
耳鼻科は頭痛と同時に耳が痛かったから
中耳炎でもなく、聴力に問題は無かったから良かったです。
もう6年前になるらしいけど、(薬局で言われた)
メニエール病になったので、耳が痛くなる事があるらしいのです。

銀行に寄って、年金をおろしてきて、
家に着いたのが4時前・・・・車を運転しながら疲れたなぁ~
やっぱり、私には長距離運転(30分以上)は無理ですね。
簡単な夕食支度になりました。揚げるだけぇ~。


イチゴ
いちご


空

相変わらず、お喋りが多くて、やっぱり苦手。
一応ニッコリとしているつもりだけれども・・・。

私って、くそまじめってやつかな?




[ 2017/06/16 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

本:「湯を沸かすほどに熱い愛」

今日の最高気温14.3℃ 最低気温12.0℃
寒い一日でしたぁ~と書き飽きた(笑)
読み飽きたね 🙇


「湯を沸かすほどに熱い愛」 中野量太

去年宮沢りえさんで、映画になってますね。
いつDVDを観られるか解らないので、
本を借りて読んじゃいました。すぐに読める(笑)

宮沢りえさん役のお母ちゃんは
本当に、湯を沸かすほどに熱い愛ですわ
そこまで?って位、深い愛ですわ
かないませんわぁ~ギブアップ!!(笑)

そんな熱くなくていいから私にも、もっと愛があったらなぁ~
回りの皆さんがもっと幸せになるでしょう。
と言うことで・・・終了??
現実はそんな甘くはないだろう!!って毒づきたいけれど・・・。

美しい愛は、美しい愛のままで、そっとしておきましょうか (^_-)-☆






[ 2017/06/15 ] | TB(0) | CM(0)

本:「片想い」

今日の最高気温15.0℃ 最低気温5.9℃
北海道では、6月には珍しく、最低気温がマイナスになった所もあったようです。
寒いはず・・・外仕事中に、途中でシャンバーに着替えましたよ。




「片想い」 東野圭吾

本読みが、なんとな~く(笑)面白くなくなると
東野圭吾さんを借りてくる(笑)

うぁ~分厚い 2段書きだ! 読みきれるかしら・・・
と思いながらも、一気読み。2日で読んだ。
ただし、空いた私の時間は、すべて使いましたわよ。
やっぱり、面白かったのですよ。

中谷美紀が主演で、この原作がTVになるらしい
という事で、読んでいないから借りてきたのだけれども
内容がこれ又、LGBTの内容 何故続くのだ(笑)
「トランス・ジェンダー」って言葉がよく出てきました

世の中は、男(XY型)と女(XX型)で成り立っていると思っていたが
病気で違う事もあるのね。知りませんでした。
そう言えばTVで、思春期に性別が変わるドミニカの不思議な村を
紹介していたわね。

凄い記録を持っていても、陸上大会に出られない
末永睦美って子が本に登場するのですが、考えさせられました。
その子の気持ちなんて、全然理解できていないのでしょうけれど・・・。

「メビウスの帯」って表現を使っていた
男と女は、メビウスの裏と表の関係にあると。

「普通の一枚の紙ならば、裏はどこまでいっても裏だし、表は永久に表です。両者が出会うことはない。でも、メビウスの帯ならば、表だと思って進んでいったら、いつの間にか裏に回っているということになる。つまり両者は繋がっているんです。この世のすべての人は、メビウスの帯の上にいる。完全な男はいないし、完全な女もいない。またそれぞれの人が持つメビウスの帯は一本じゃない。ある部分は男性だけれども、別の部分は女性的というのが、ふつうの人間なんです。」本より抜粋。

これって人間のことだけじゃなくて、色々な事(宗教とかも)すべてがつながっていると
考えると生きやすくなるんじゃないかな?

アドラー心理学の最後が難しくて理解出来なかったけれども
地球は一つに繋がっている。共同体って、こんな風に考えればいいのかな?

子育て支援の講習でも、「共生原理」って言葉が、出てきましたよ。




[ 2017/06/13 ] | TB(0) | CM(0)

花畑 今日此の頃

裏の花畑が賑やかになってきました。
新しいクレマチス。前庭のクレマチスは、駄目になりました。
去年から植えていて、今年はこんなにたくさん花を付けてくれて嬉しい
CIMG3941.jpg


赤いルピナスだけ、越冬しました。
去年購入した黄色と白は残念ながら、越冬しませんでした。
家の周りの紫のルピナスは、沢山咲いています。
原種に近いものが強いのでしょうね。
CIMG3945.jpg


まだ、奥の方に忘れな草も咲いています。
CIMG3939.jpg


ポピーも増えました。まだまだ咲きますよ
柵の外側には、マーガレットが今年は満開です
CIMG3949.jpg


真ん中に人がいます。私です。知らんかった(笑)
今日は風が冷たくて、赤いジャンパーを着ています。
CIMG3951.jpg

これからは、薔薇が咲いてきます。
蕾がたくさんついていて、楽しみです。
良いお天気が続けばいいのですが・・・。






[ 2017/06/13 ] | TB(0) | CM(2)

DVD:「オーバーフェンス」

今日の最高気温18.2℃ 最低気温11.2℃

2ヶ月程前に、歯医者で奥歯2本抜きました。
今日、まだ入れ歯の治療が出来ないとのことで
また2ヶ月後になりました。
左側で物が噛めません。治癒力が遅い??
どがっている骨の部分が丸くなるまで・・・だって
丸くなるのかなぁ~?


佐藤泰志の函館三部作の最終作
「オーバーフェンス」根性で観ました。



「海炭市叙景」観て辞めようか?
「そこのみて光輝く」これで辞めようか?

思案の末、やっぱり観るしかないでしょう(笑)
中途半端は嫌いです。

函館三部作、観て良かったです。

オダギリジョーの苦悩=佐藤泰志の苦悩だとすれば
何故41歳で自死しなければならなかったのか?
少し解ったような気がした。
とても生きづらかったのだろうと・・・。
優しすぎたのかな?

生きていれば、今68歳なのですね。
イケイケのバブルの時代、貧しい生活、苦悩に目を向けても、
認められない時代だったのでしょう。

「男は女の精神を歪め、女は男によって歪められる」と私は解釈した。

相方に私はそう思ったとは言っていないけれども
相方から「離婚する頃、奥さんが変な信仰に走って、おかしくなっていた」と
聞いていたから、相方に「どう思った?」って聞いたら、
そうは捉えていなかった(本当のところは分かりませんが・・・)

相方がこのブログの存在を知らないから、書けることです。

やっぱり男って、女を分かっていないのよ~と思っちゃった(笑)
女だって男を分かっちゃいないけれどもね 🙇



[ 2017/06/09 ] DVD | TB(0) | CM(0)

本:「にじいろガーデン」

今日の最高気温17.8℃ 最低気温11.1℃
午前中ずーと雨、長々と暖房を入れ過ぎ
今の室内温度25℃ 汗かいています。
風を入れて下げないと・・・・(笑)



「にじいろガーデン」 小川 糸

小川糸さんの本は、なんだか疲れた気分の時に読みたくなります。
いつも読了後に、爽やかな気持ちになれるからね。

でも、この本はいつもの感じと違っていました。
内容を知らないで借りてきたのですが
同性愛の駆け落ちで、それぞれに子供1人で母親2人の4人家族のお話。
暖かい思いやりのある家族で、読んでいて気持ちよかった
そのまま最後まで、平和に暮らして欲しかった。
後半は、病気や事故で辛いことが多すぎた。悲しかった。

最近「LGBT」という文字が新聞に見られるようになってきた。
レズビアン、ゲイ、バイ・セクシャル、トランス・ジェンダーの頭文字。
何でもありの世の中になったのよね。いいんじゃないかなぁ~。

私も、この本の様にお互い一目惚れ!出来たら可能性あったかも(笑)
一目惚れされたことはあったけれども、私が心ときめくのは男性だったしね
でも、綺麗な女の子は好きだったです(笑)

結婚式をあげた芸能人?がいたよね。2人ともウエディングドレス着て。
美しいなぁ~と思っていて、強い愛なのだろうなぁ~と。
でも、残念ながら別居しているようですね。ガッカリしたわ。

LGBTの人達の愛は、普通より強い・美しいのではないかと思っていた私です。
これって、偏見なんだろうね。


[ 2017/06/08 ] | TB(0) | CM(0)

チコちゃん おはよう!!(笑)

このブログを、お友達が「朝PCを開けたら一番に見る」と・・・
ありがとう!!更新したら喜んで貰えるかなぁ~?

今週は予定が詰まっていて、月曜日にはパステルに行ったのですよ
今回は「結の花」とかで、当然私は初体験
他の人は、何度か経験があり、3段階の3番目(一番高度)をしていました。
私は当然一番優しいのをしましたが・・・・
消しゴムで消していく技法なのですが・・・

CIMG3911.jpg

普通のパステル画をしたいと思ったのでした。

キキちゃんの写真。凄いタイミングでしょ?なかなか見られないよ(笑)

CIMG3886.jpg

おまけ?(笑)孫写真
明日、会えるのよ~
熱は下がったそうで、良かった・良かった。
浴衣

チコちゃん コメント入れ初体験しませんか?(笑)


[ 2017/06/01 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

DVD 「ザ・コンサルタント」

今日の最高気温15.3℃ 最低気温10.6℃

久し振りに、今日はカテゴリDVDです。
月4本は観ているのですが・・・・。

日曜日に相方が選んだ、こんなDVDを観ました。
今日は、もう木曜日ですが・・・(-_-;)



ピストルでバン!バン!バン!の映画は
基本的に嫌いなんだけれども・・・・。
この映画は、ちょっと考えさせられました。

最後の最後にすべての謎が解るのですが、
最初から分かって映画を観る方が私は好きです。
このブログを読んで借りて観ようと思う人は
いないと思うので(笑)ネタばらしをします。

この主人公は自閉症なのです。
一人で生きていけるように、子供の頃から軍人教育係の父親が、
弟と一緒に教育??訓練をするのです。
ここまで親の考え方を子供に押し付けていいものだろうか?
勿論、これは映画・作り物ですけれども(笑)

子供は父親を選択できない訳だし、言うことを聞く。
殴られる側の人生でいいのか?って言われたら・・・。
そんな教育方針の父親について行けなくて、
母親は子供を置いて出ていく・・・よねぇ~。
強い負けない男の子になって欲しいがエスカレートして
暗殺者(正義の???)になってしまったの?・・・。

そんな子どもたちの施設を運営しているのも、
そのような子供を持つ別の父親で、
その子供は、施設で暮らしているのです。
でも、お金も必要な訳で・・・資金は主人公からなのよね。

親の考え方による子供への影響力を考えてしまった。
色々な親がいて、色々な子供が存在するのが現実。
孫もどんな子供に成長するのか、楽しみでもあり、怖い気もする。

最近、PCでトランプゲームをするのですが
そこで、そのゲーム前にゲームのコマーシャルが入ります。
なんと、最近スナイパーゲームが入るのですよ
劇画風画像で、結構リアルで血が一瞬飛び散るのよ。
こんなゲームを作る人・する人がいるかと思うと恐ろしい。
テロも起こったし・・・。
人の生き死を、そんなゲームで簡単に扱わないでよ!!

で、こんなDVDを何故か観た (^_-)-☆



[ 2017/05/25 ] DVD | TB(0) | CM(0)

本:「テロリストの処方」

今日の最高気温13.3℃ 最低気温8.5℃ 
図書館に出かけました。道路脇にピンクや白の芝桜が
沢山咲いていて、綺麗でした。


「テロリストの処方」 久坂部羊

私が勝手に違う内容を期待していたが為に、ハズレでした(悲)
医療の格差とは、患者が受けられる医療の格差の内容なのかと。

勝ち組医師と負け組医師がいて、勝ち組医師を狙った連続テロの話でした。
ミステリーでも、あります。
発想は面白いし、日本の未来医療がそのようになるかも?と思うが
医者の話には、関心がなかったから・・・。
勝ち組医師の患者は、当然お金持ち。
負け組医師の患者は、残念ながら貧乏人。
我家は、間違いなく負け組医師の世話になるな(笑)
保険診療しか、受けれませんから。

話の流れで一つ気になる箇所が・・・
多少知ってはいたけど、要約すると

「日本は検査被爆大国」だと言っている。
検査被爆による発がんの危険の話
日本はCTの保有台数百万人当り105.6台で世界1位
2位がオーストラリアの56.0台
3位がアメリカの45.5台
全世界のCTスキャンの1/3が日本にあるとも言われている。
一回の検査の被ばく量が、胸のX線撮影の三百倍から六百倍、
人間が一年間に浴びる放射線の十六倍から三十二倍と書いてある


これ本当??根拠ある数字ですよね。
CTは数億するから、必要なくても撮って、元を取らなくちゃなのよね。
ここの田舎の病院でも、CTあるし、撮ったよなぁ~

相方にこの話をしたら、詳しい数字までは分からないが、知っていた。
この前相方が大きな病院に行った時に、継続して検査をしなければならないのですが
「CT検査は被爆の問題もあるので、おいおいに」と話されたそうです。
30歳台の若い医者だと言っていた。そんな話をする時代になったの?

相方との話題提供になり、読んで良かった本ですかね
でも、興味が持てなくて、読むのに1週間キッチリかかりましたよ(笑)


[ 2017/05/24 ] | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。